集中力が続かない!在宅ワークでも集中力を高める方法とは

お役立ち情報

作業をするうえで大切な集中力。

さまざまな企業で在宅ワークが取り入れられていますが在宅では集中力が続きにくいですよね。

なぜ集中力が続かないのか、また集中力を高めるためには何がいいのでしょうか。

どうして在宅ワークでは集中力が続かないのか?

1人静かな環境で仕事ができるので、集中力も続きそうですが、在宅ワークで集中力が低下してしまう原因は何なのでしょうか。

家族がいて集中できない

子どもや旦那さんの休日などで家族が家にいる場合、音がきになったり、話しかけられたり、子どもの相手をしなければならなかったりなかなか作業が進まず集中できません。

特に夏休みなどの長期休暇中の仕事はストレスですよね。

いろいろなアイテムに囲まれている

家はリラックスする場所でもあり、携帯やテレビ、本などがあったりソファやこたつがあると仕事モードになりにくいですよね。

また、家にいることで家事などあれもこれもしたくなる方もいると思います。

会社と違い設備が整っていない

オフィスにはパソコンや机、椅子など仕事をしやすい設備が整っています。在宅となると高さの合っていない机や座布団に座って作業となると仕事をしにくい環境のため集中力が続きにくいです。

在宅でも快適に仕事ができるグッズも多くなってきたので揃えてみるのもいいですね。

在宅でも集中力を高める方法とは

作業が進まなければ仕事もどんどん遅れてしまいます。

集中力を高めて仕事の効率アップをしましょう。

生活習慣を整える

睡眠不足や朝ごはんを抜いてしまうと脳が十分に働かず集中力は続きません。食事や睡眠はしっかりとりましょう。

また、適度な運動も集中力アップにつながるので寝る前や仕事の合間に肩や足のストレッチも効果的です。

無理せず少し休む

休憩も仕事の一つです。作業が進まなければ時間が過ぎていくだけなのでなにをやっても集中できない場合は休憩をしてみましょう。

1人だとどのタイミングで休憩したらいいのかわからないこともあると思います。

理想の休憩時間は15分〜30分ですが会社のルールや休憩時間に合わせて取れる範囲で軽くリフレッシュしてみましょう。

作れるのであれば仕事部屋を作る

仕事部屋を作ることで雑音が入りにくく、無駄なものも減らすことができます。

小さなお子さんが家にいると個室で仕事をするのは難しいと思いますが使っていない部屋リビングに仕切りを作るなど可能であれば専用の部屋が作れると理想です。

仕事の合間や休憩時間に!間食で集中力を高める

先ほどご紹介した対策が難しくても間食なら簡単に取り入れられますね。

なにを食べれば効果があるのかご紹介していきます。

ラムネ

ブドウ糖には脳にエネルギーを補給するはたらきがあるのでラムネを食べることで集中力アップに繋がります。

ラムネにもたくさん種類がありますが原材料にブドウ糖が使われているものを選ぶと良いです。

ベタベタせず口の中で溶けてくれるので手軽に食べられますね。

チョコレート

チョコレートにもブドウ糖が含まれています。

他にもカカオポリフェノールカフェインが含まれているので眠気覚ましなどにもいいです。

なるべくカカオ多めのチョコレートを選ぶと効果的です。

ナッツ

ナッツには集中力を高めるために必要なビタミンE、ビタミンB6、食物繊維、亜鉛などナッツにはたくさんの栄養が含まれています。ナッツ入りのお菓子はいろいろありますし、ナッツ入りのチョコレートを選ぶとチョコレートとナッツが一緒に食べられますね。

どのお菓子も食べすぎには注意なので個包装の物を選んだり、食べる分だけお皿に分けておくなどしましょう。

自分に合った集中力の高め方を見つけましょう

いかがでしたでしょうか?

生活習慣を気を付けたり、間食で集中力を高められたり、意外と簡単に実践できそうですね。

在宅だけでなく会社でもできる方法もあるので集中力が続かない方は是非やってみてください。

営業製作所株式会社では全国のママさんたちがモチベーション高くお仕事中!

1時間1,100円~の時給に変えませんか?

詳しい求人内容は公式サイトをチェックしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました