Iさん(セールス)

インタビュー記事

 

本日は山形から参加してくれているIさんにインタビューいたしました!
山形で一体何をしているんだ・・??
いつもどこから?普段は何を??

謎しかない彼女の真実に迫ります!

Iさんのことを教えてください!

山形の良さを教えてください!(笑)
※みんなが行きたくなるような情報知りたいです(笑)

自然と食べ物を大いに自慢します!

自然:羽黒山五重塔と山寺は日本遺産に認定されており、毎年、全国各地から観光客が訪れます。
羽黒山は無料、山寺は300円で参拝出来ます!
地元の方も、運動不足解消をはじめ、カップルでのデートや家族でのお出かけスポットとして訪れます。
周りには、老舗のラーメン屋さんやお蕎麦屋さん、甘味屋さんがずらりと並んでいるので下山後にランチを楽しむ方も多いです♪

食べ物:フルーツ、お肉、お魚は世界に誇れるレベルで美味しいです!
フルーツは、山形県といえばさくらんぼのイメージが強いのではないでしょうか?
さくらんぼに限らず、いちご、ぶどう、メロン、スイカ、シャインマスカット、柿、りんごetc…
何でも美味しいです!友達や親戚に果樹園を営んでいる方が多いので、旬の季節になると毎回おすそ分けをいただきます!

お肉は、三元豚!平田牧場というブランドがあるのですが、東京ミッドタウンに店舗を出すほど美味しいです!
山形県には山だけではなく、海もあるので、新鮮なお魚もたくさん獲れます!地元で獲れた海の幸が本当に大好きです!

趣味を教えてください。ついでにその趣味の継続年数も教えてください!

小学6年生の時から、安室奈美恵さんの熱狂的ファンです!もう10年目ですね!早い!
ルックスももちろん大好きなのですが、何より私は彼女の生き方が大好きなんです!
YouTubeでも、Blu-rayでも、何でも安室ちゃん見ます!
カラオケでも、車の中でも安室ちゃんの楽曲を歌いますね(笑)
友達からは、「そろそろ別の人の歌歌えば?」と言われがちです。

女性として、母として、シンガーとして、自分を貫く安室ちゃんが本当にかっこよくて、憧れなんです!
幸いにも引退ライブに当選して、母と行ったのですが、終始大興奮&大号泣しました!

特技などありますか??その特技で何かしら残した結果があれば教えてください!

全く人見知りをしない&怖いもの知らずなところです!
幼い頃から、初対面の人や新しいことに全く動じないんですよね。

母曰く、
3歳の時に、全く足が地につかないのにも関わらず、25メートルのプールに飛び込んでみたり、
小1の時に、高学年のお姉さんに混じってマラソンの大会に出たり、
小3の時に、1人で飛行機で東京まで行ったり
規格外だったそうです。(笑)

好きな食べ物を教えてください。お勧めのお店などありますか??

焼肉が大好きです!
地元の山牛、王様の焼肉、HANA火、平田牧場と上げたらキリがないくらい、美味しい焼肉屋さんがたくさんあります!
お肉をサンチューに挟んで、腹10分目まで食べます!デブ!

Iさんの考え方を深堀させてください!

尊敬する人物(ビジネスパーソン/歴史上の人物)は誰ですか?

母と安室奈美恵さんを尊敬しています!

母は、自分で言うのもアレなのですが、本当に優しくて強い女性です。

母は私が1歳の時にシングルマザーになって、そこから女で一つで私を大学まで進学させてくれました。
離婚直後は、ネズミが出るくらいボロボロのアパートに2人で住んでいたのですが、
幼い頃の私は、経済的状況も全く知らずに「ネズミが出るところには住みたくない」をわがままを言っていました。
そんな母が、私が4歳の時に一軒家を新築で建てた時は、驚いたと同時に本当に嬉しかったのを覚えています。
3年前に乳がんを発病した際も、決して弱音を吐かずに治療に専念し、手術後に無事会社復帰。
歳をとっても、健康的な体型をキープするために、毎日トレーニングジムに通っている姿もストイック。
母のように、仕事も家庭もプライベートも、楽しめる人になりたいです!

座右の銘があったら教えてください!

「人間万事塞翁が馬」です!
IPS細胞の研究で有名な京都大学の山中伸弥教授が、数年前に近畿大学の卒業式で述べた言葉です。

この言葉の意味としては、長い人生では楽しい事や嬉しい事もあれば、辛い事や悲しい事もあるけれども、何が幸福で何が不幸かは直ぐに決まるものではない。というものです!

その言葉の意味を知ってからは、嬉しい時には自己を律して、悲しい時には将来必ず幸せが訪れるものと信じて、毎日を明るく楽しく、新しく過ごすことを心がけています!

更にIさんのことを教えてください!

コレなら誰にも負けない!と思うことは何ですか?詳細も教えてください!

めちゃフッ軽&即レスと言って頂けることが多いです(笑)
「かえを呼べば、9割は来る」と言われるくらい、友人からの誘いには即返信&即行します。

大学1年生の時の真冬、外は雪景色の中、夜中の1時に友達からのLINE。
「今、カラオケいるんだけど来ない?」

ベッドの上でスマホ片手に、上下スウェット・すっぴん・メガネでしたが、
真冬の中チャリを漕いでカラオケへ。それが私です。(笑)

あなたの青春の思い出を教えてください。詳細も教えてください!

高校生の時に、隣の高校に一つ下の彼氏がおりまして、
彼が野球部のキャプテンで、受験勉強の合間に何度も球場に足を運んでいました!

彼からは、「集中できなくなるから、試合、見に来るって言わないで!お忍びで来て!」と言われていたので、プレイに支障をきたさないように?(笑)こっそり応援に行っていました!
彼がヒットを打ったり、盗塁を決めたりする度にピョンピョン飛んでいたので、結局はバレていたのかもしれませんが(笑)

数年前にお別れしていましたが、とっても良い思い出です!

最後です!

今後やってみたいことを教えてください!

長期間、国内を一人旅したいです♪
インターン生やママさんの暮らす地に足を運んだ際は、連絡させてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました