2月MVP  Kさん(セールス)

インタビュー記事

 

2月、怒涛の行動量で圧倒的成果を残した、Kさん(同志社大学3年生)。2月のMVPが彼女であることを予想していた人も多いのではないでしょうか??

そんな彼女の2月度の活躍に迫りました!

 
 

2月獲得したアポ総数を教えてください

 

・A社様アポイント3件

・B社様見積もり獲得52件

2月、B社様の見積もりを52件も獲得できたポイントは何ですか?

 

 ポイントは3つあります。まず1つ目のポイントは、出勤時間の30分前に必ず自分でスクリプトを読みその後に役員の方とロールプレイングをしたことてす。

2つ目のポイントは実際に架電した音声を録音して自分なりにできていない所を分析したことです。

3つ目のポイントは架電しても調子が出ない時は必ず基礎に戻ってスクリプトの音読やロールプレイングをしたことです。

 

2月に入ってすぐ新しい案件の担当になりました。新しい案件を行う上で自身の課題として感じていたことは何ですか??

 

 課題に感じていたことは2点あります。まず1点目は話の途中で「もういい」と言われて切られる事が何度もありました。新規営業だった為、魅力に感じて貰えずに悔しい思いをしました。その時はスクリプトを何度も読み相手の反応に合わせて架電することが大切だと気づきました。

2点目に1日に100件ほど架電するのためモチベーションの管理が難しかったです。

最初は断られる事が怖く中々架電数が上がりませんでした。スクリプトを改善して自分の話し方や癖を直す事でお客様に魅力を伝えやすくなりアポに繋がると感じました。

 

その課題を克服するために有効だったセールバンクのトレーニングメニューやコンテンツは何でしたか??

 

 2つあります。まず1つ目は朝昼に行う役員の方とのロールプレイングです。出来てない所をすぐにその場で解決することができる為アポイント取得につながります

もう1つの魅力的なコンテンツは毎朝の役員方との電話です。ここでは前日のフィードバックやインターンしている中で自分が悩んでいることなどざっくばらんにお話します。毎朝話すことで「今日も頑張るぞ!」と気持ちを仕事モードに入れ替えることができます。

この1ヵ月間楽でしたか???

 決して楽ではありませんでした(笑)在宅勤務ということもあり中々モチベーションが上がらない日もありました。その時は大阪オフィスに行ったり、いつもは自室でやっていますが、弟の部屋や和室で架電するなどして気分転換していました。

 

決して楽ではなかった2月、やり切った結果、得れたものは有りましたか??またそれは何でしたか??

 有りました。私は自分に自信がなく常に人の目を気にしていました。しかしセールスバンクで真剣に向き合うことで自分に自信が持てるようになりました。また1日100架電は必ずするように心掛けています。

 
 

決められた目標も絶対に達成するべきものだと考えておりそれを達成するためにはどうすればよいのかを日々考えています。そういった目標達成能力や自分で考える力が身に付きました。

 

今後、長期有給インターンを始める大学生にアドバイスをいただきたいのですが、学生が社会人に混じって仕事をする上で必要な心構えとは何でしょうか??

 諦めない心、インターンをやる目的を見失わないことが大切です。正直大変なことが多いです。お金を稼ぐ事が楽じゃ無いことはセールスバンクに入って身に染みて感じますを。私は営業は未経験で今まで普通の平凡な大学生でした。

 
 

その為中々上手くいかずに辞めたいなって思ったこともあります。また何件もかけて断られ心が折れた事もありました。しかし何度も何度もトレーニングする事で結果はついてくると思っています。

 
 

仲間が上手くいかない時はみんなで助け合うところがこの会社の魅力です。役員の方や先輩には新人の頃も今も大変お世話になっています。諦めずに絶対成長する!って気持ちはずっと持ち続けながら働きます。

 
 
 

いかがでしょうか??2月度、大躍進を遂げたKさん。しかしこの1ヵ月、彼女の胸中は決して穏やかなものではありませんでした。焦りや不安があったことはもちろん、なかなかモチベーションを維持できず苦しんだ日々もあったようです。

 
 

成果を残している人は必ずと言ってよいほど、そういった苦難を乗り越えたうえで成績を残しています。苦難失くして成果は残せないと言っても過言ではないでしょう。

 
 

苦難を乗り越えたKさんにはきっとまた新たな苦難が待ち構えているはずです。しかしあの時逃げなかった、乗り越えたという経験がKさんの財産になることは間違いありません。これからのKさんに益々期待です!

 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました