A君(エンジニア)

インタビュー記事

エンジニアのA君、エンジニアの仕事はなかなか目に見えにくい仕事。そんな彼の真実に迫りました!

 
 

■Aさんのことを教えてください!

 
 

出身地はどこですか??ついでに地元自慢も教えてください!

 

:鹿児島です。元メジャーリーガーの川崎宗則さんと同じ中学でした。実家も知ってます。あと魚介類、鶏豚が抜群に美味いです。今大阪に住んでいるのですが大阪の居酒屋で刺身を美味しいと思ったことがありません。ホントです。

 
 

趣味を教えてください。ついでにその趣味の継続年数も教えてください!

 

:趣味は野球を見ることです。継続年数は15年ほどです。

11月に、チケットを転売ヤーから ”2万円” (定価の5倍)で買って京セラドームに日本シリーズを見に行きました。

 
 

第5戦のチケットは自力で当選し、福岡へのホテルと航空券も購入していたのですが、ソフトバンクの圧倒的な強さによって、チケットはただの紙切れへと成り下がり(第4戦で終戦)、ただの福岡旅行になりました。

 
 

好きな食べ物を教えてください。お勧めのお店などありますか??

 

:鳥刺しです。甘い醤油と、ツンと香るニンニクを一緒に食べ、焼酎を流し込む。最高です。オススメの店の名前は忘れてしまいました。

 
 

■Aさんの考え方を深堀させてください!

 
 

尊敬する人物(ビジネスパーソン/歴史上の人物)は誰ですか?

 

:西郷隆盛と大久保利通です。日本を変えなければならないという、彼らの並々ならぬ強い意志尋常ではない推進力が近代日本を作り上げたと思っています。そんな彼らのことを郷土の偉人として尊敬しています。

 
 

入社後の目標は何ですか?

 

:作ったアプリケーション、サービスがバズる(売れる)ことです。

 
 

座右の銘があったら教えてください!

 

:継続は力なり

 
 

■更にAさんのことを教えてください!

 
 

人生で一番嬉しかったことはなんですか?詳細も教えてください!

 

:高専の体育祭で、応援団長として自分の学科が25年ぶりに優勝したことです。応援団演舞という演目があり、体育祭の最後に、5学科対抗で応援団演舞の美しさを競います。

 
 

私達の学科は弱小でしたが、何をすれば勝てるのかを徹底的に考え、様々な試みを取り入れました。その結果優勝することができました。1年間共に頑張った仲間と喜び合った瞬間は、今でも鮮明に覚えています。

 
 

海外渡航歴/一度は行ってみたい場所はどこですか?理由も含めて教えてください!

 

:高校3年生のときにスウェーデンに1ヶ月ほど海外研修として滞在しました。見るもの全てが新鮮で、とても刺激を受けました。

 
 

また、海外はあまり料理が美味しくないというイメージだったのですが、スウェーデンの料理はどれも美味しく、私の口に合いました。中でもミートボールは格別に美味しく、あの味が忘れられずに自分でも作ったくらいです。IKEAでも食べることができます。

 
 

■最後です!

 セールスバンクでやってみたいことを教えてください!

 

:プロダクトをガンガン作っていきたいです。自社製品を0から作り上げるという過程はとても楽しいので、この機会を存分に活かしてプロダクトの開発、ローンチ、グロースなどから多くのことを学び、かけがえのない経験をしたいと考えています。

 
 
 

以上、A君のインタビューでした!エンジニアというクリエイティブ職でありながら、どこか日本男児の雰囲気漂うA君。彼のルーツは鹿児島、さらに言うと、西郷隆盛と大久保利通にあったのかもしれません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました